電話をかける
電話占いメビウス&イルエル
TOP初めての方利用方法料金システム占い師コラム一覧Q&A

電話占い メビウス&イルエル > メビウス通信 > メビウス・コラム

どんなお財布を持つとお金持ちになれる?

黄色い財布や金色の財布、三つ折りタイプや、二つ折り、長財布、とお財布を取りかえるとき何にするか結構悩みますよね。
余談ですが、時計や財布、手帳やカバン、ペンなど毎日必ずと言っていいほど身に着けるものは、あなたの運気に影響を及ぼすと言われています。

占いの対面鑑定の時の話ですが、鑑定を行ったあとの料金をご相談者から直接頂戴するとき、鑑定においでになった方の財布を見ることが多いのですが、その方の鑑定の時のお悩みや経済状況をうががったあとのことなので、その共通点をあげてみると、 「運気が下がっている人ほど、お財布が汚れていたり、状態が悪い」のです。

せっかくブランドもののお財布を使用していても、長年使い続けることで角が擦り切れている、レシートやカードなどで膨らんでおり、型崩れしているのです。
そして赤や紫などの強めのお財布をお持ちの方の金運アップに貢献するかといいますと「?」がつきます。

逆に、セレブと言われるような経済的にも成功されている方の鑑定後のお財布は落ち着いた色味(黒や茶色)の長財布で余計なものを入れておらずすっきりしています。

基本的にお財布は1年に一度交換するのが金運を維持するために良いと言われています。
「春財布」という言葉を知っていますか? 春は気学的に年度の変わる【節分】の次期のことで、この時期にお財布を買い替えるのが良いとされています。
もちろん、昇進して年収がアップした、お財布をひどく汚してしまった、などのタイミングで交換することも良いでしょう。

さて、どんなお財布が良いかというと、一般的なブランドで販売しているものについては「黒」「茶色」や落ち着いた色を中心に考えるのが無難です。
そしてお札が折れないように「長財布」でカードは2〜3枚程度でレシートは入れないように。小銭入れやカードケースは別に用意するのが良いですが、小銭は財布がふくらまなければ問題ありません。
金額は、だいたい月収の10%〜20%くらいを目安に、少し良いものを持つようにすると、見合った金運がやってくると言われています。
あくまでも身の丈に合ったものが大切です。







電話占い メビウス&イルエルTOP初めての方ご利用方法料金システム

メビウス通信雑誌掲載記事占い師紹介電話占いコラム特定商取引に基づく表記

占い師募集Q&Aクイック・リファレンスサイトマップ


電話占い・電話鑑定の「占いダイヤル メビウス&イルエル」