電話をかける
電話占いメビウス&イルエル
TOP初めての方利用方法料金システム占い師コラム一覧Q&A

電話占い メビウス&イルエル > メビウス通信 > メビウス・コラム

2017年こそ年始の目標を達成したい…確実に達成する秘訣

2017年も1ヶ月が過ぎてしまいましたが、年始に目標を立てている方は何%進んでいますか?
とある調査によると、年始に立てた目標を達成できる人は3割にも満たないとの結果が。
目標を忘れてしまう人も多いようですが、モチベーションが持続しないこともあげられるのではないでしょうか。

さて、今回は自己暗示で願いを叶える(目標を達成する)秘訣をご紹介しましょう。
自己暗示とは心理療法で取り入れられることもある自分自身にかける催眠術のようなものです。
この自己暗示については多くの心理学者が検証をし、研究結果として発表されています。
きちんと確立されている方法でしっかり効果を出していきましょう。

◎願望は紙に具体的に書く
彼氏が欲しい、ダイエットしたい、仕事で成功したい…いろいろな目標があると思いますが、
「山田太郎さんから食事に誘われてうれしい」「48キロになって27インチのデニムを余裕で穿きこなしている」
「資格を取って営業職になり、月収50万円になった」など、気になる人の名前、ブランド名、体重、年収など、
より具体的な願望をこまかく書きましょう。そして願望は現在形、または過去形にします。

◎願望は「いつ」叶うのか日付を書きます
年始に立てる目標ですから、おそらく数か月単位で結果が出てくるような目標も多いかと思います。
それをより具体化するために無理のない範囲で日付を書きましょう

◎願望は1日2回、必ず目にする場所に貼る
成功者は願望を紙に書いて、トイレの座った位置の目の前に貼る人が多いそうです。
トイレなら必ず腰を落ち着けて座ります。声を出して目標を読み上げたり、
より具体的なイメージをするために写真や雑誌などの切り抜きを貼ったりします。
なぜトイレかというと朝起きてすぐと寝る前にトイレに入ることが多いのですが、
この時間帯は潜在意識からのメッセージが届きやすいそうです。

いかがでしょうか?
心理学的には「声に出して願望をとなえる」ことで耳から音として取り入れることもでき、
より効果が高まるそうです。家族がいると難しいかもしれませんが、
その場合はベッドサイドの必ず目につくところに貼っておくようにしましょう。







電話占い メビウス&イルエルTOP初めての方ご利用方法料金システム

メビウス通信雑誌掲載記事占い師紹介電話占いコラム特定商取引に基づく表記

占い師募集Q&Aクイック・リファレンスサイトマップ


電話占い・電話鑑定の「占いダイヤル メビウス&イルエル」